11/2「生活に花」Billy's Bar

第二回目の、弾き語り自主企画「生活に花」。

 

TOMOちゃん、

やってもーたろ!ちゃん、

豊川薫ちゃん、

堀謙太郎君、

 

という、山形・置賜の弾き語りオールスターみたいな夜になりました。

 

今回会場は米沢市のBilly's Barさん。

 

関わってくださった皆さんのお陰様で

とっても素敵な一夜になりました。

 

ありがとうございます!

 

地元アーティストだけのイベントを組むのって、

実は物凄く久しぶりで、

でもとっても、とっても楽しかった!!!

 

山形のアーティストって、やっぱり凄い。

って再認識しました。

 

この日、私がそれぞれに尊敬するところのあるアーティストに出ていただいたのだけど、

 

TOMOちゃんとやってもーたろ!ちゃんは初共演ということもリハ中に発覚して、

「あぁ、こんなに年が近くて、若くて、素晴らしい地元アーティスト同士が、出会ってなかったなんて、、

わたし、もっとちゃんと企画ライブやろう!!!」

 

って、思いました。

 

私自身、若いころは先輩アーティストにイベントに呼んでもらって、

そこで共演者と仲良くなって、、

って、少しずつ、そして沢山、いろんな方と出会わせていただいた経験があります。

 

バンド活動、ライブ活動を通して、学んだことが沢山あります。

年齢関係なく一人間同士の話を聞かせてくださった諸先輩方。

沢山の考え方に触れ、影響を受けました。

 

上下関係が必ずある仕事場ではなかなか味わえない、

深いところまでざっくばらんに沢山お話ししてもらったし、

わたしの思いも聞いてもらいました。

 

そういう場所をもっと作りたいな、って思います。

 

そもそも、実は、

「生活に花」を開催した11/2は、

遠藤ミチロウさんをお迎えし、ツーマンライブをする予定でした。

 

ですが、現在、ミチロウさんが入院し、元気になる為に頑張っているということで、

当初の予定が無くなり、

急遽各方面にお願いしてできたイベントでもありました。

 

ですが、こんなにもいい経験をさせていただき、

自分がこれからやるべきことも示していただき。。。

 

ミチロウさんってやっぱり凄いなって思いました。

 

側に居ても、離れていても、

沢山の学びとチャンスをくれる。

感謝ばかりです。ありがとうございます。

 

ミチロウさん、頑張ってください。

わたしも頑張ります!

 

そして必ず、ツーマン、実現しましょうね!

 

 

この日いらっしゃっていた武田真人さんというカメラマンさんにお写真撮っていただきました。

ありがとうございます!

 

初めてお会いする写真家さんでしたが、

 

今の私にしっくりきて、嬉しく思っています。