今年、あと23日。

11/28は米沢ARBで恒例の、月刊あべあいこに、飯豊町出身の同郷のTOMOちゃんをお迎えしました。

ハタチ?21歳?のシンガーですが、本当に尊い。。

透明感です。その出で立ち、存在がもはや美しいなぁ、とステージに見とれていました。

どうぞそのまま、唄を大好きでいてくださいね。そしてまたご一緒してくださいませ。

 

画像はお客様からの差し入れ。可愛いこけしラッピングのおせんべい。^^いつもありがとうございます。

 

12/1は福島市AS SOON ASにて。アニーキーアゴーゴーさんをゲストに迎えたイベントに参加させていただきました。

かっこよかったなぁ。お久しぶりに共演させていただいた演者様、DJ様、いつも仲良くしてくださってありがとうございます。^^アズに行くと和気あいあいさせてもらいます。

省吾さん、いつもありがとうございます!

 

久しぶりに見た、いわきの三ケ田ケイゾウさんの弾き語り。なんだか見ていて自然と涙が出ました。音源テープも素敵。ずっと聞いています。

 

12/2は郡山市。笹の川酒造さんの敷地内にある『アートスペース傘』さんにて。郡山のドーナツ屋さん『MAPLE』オーナーによる『キクチ食堂のクリスマス』。

キクチさんの人柄と、愛情詰まった素敵なクリスマスマーケットにて、唄わせていただきました。

 

見てくださった皆様、CDを買ってくださった皆様、ありがとうございました!^^

寒かったですが、蔵の中は程よい静かな熱気でした。

 

 

そして先日12/4は岩瀬敬吾さんを米沢にお迎えしました。

冬の始まりの平日の夜、お集まりくださった皆様、ありがとうございました。

 

敬吾さんはいつも優しくて。

わたしは2016年の3月に出逢って、米沢へ来ていただきたり、横浜へ歌いに行かせてもらったり、お世話になっています。

 

全然威張ったところのない、腰が低くて、いつも穏やかな敬吾さん。その所作を見て、感じては、こんな大人になりたいなぁ、と思うのです。

 

今年は『こんな大人になりたい!』という大人の方々に沢山出会えた年だったように思います。

いつだって、周りの先輩は友人には恵まれているという自負があるのですが、今年は、思いもよらない方向で、今までかかわることがなかった業界の方とも知り合うことができたように思います。

 

元より出逢っていた方とも、より素直に対峙できた気がします。

 

というか。思えば、今年は年下の方からの刺激も多かったなぁ。

年齢ではないですね。人として魅力的な方々に出逢えて、学ばせていただいています。

ありがとう。。

 

さて今年も残すところあと23日。

 

年々、歳月の流れは速く感じるのですが、お世話になる人の数は増えていくばかりです。

 

ぼちぼち年賀状を書こうと思います。