7月。その2

今年の夏は、遊んでいるなぁ。

沢山、遊んでいるなぁ。
今まで勉強や仕事で得て来た達成感や、
知的好奇心の刺激を、
今度は遊びに置き換えている。
仕事やそれとは違った角度の、新しい発見が、沢山、ある。
夜の校舎、窓ガラス割って歩くような、
初恋の彼と自転車に二人乗りして朝日を見に行き、プロポーズされるような、
まるで、夏休みのような、
今まで知らなかったドキドキとワクワク。
表現は、あくまで比喩。
何事もやり出すと、加減を知らない私は、
電池が切れるまでやって、倒れこむように眠る。
元来、仕事大好きなワーカホリックだったので、
過去30年分を、今は、遊び倒している感じ。
人生は、一度きり。
ならば、大好きな人たちと、
沢山遊んで、沢山笑おう。
と、この歳になって、思えた。
そう思えるようになって、良かったな。
学んだ日々も大切。
働いた日々も大切。
遊んだ日々も、
いつかきっと、掛け替えのない日々になる。
楽しさが伝染して、
沢山、音でも遊んでいる。
とにかく、楽しい。
楽しい、という記憶を、沢山作る。
楽しいことは、疲れる。
大いに眠ろう。
楽しいことは、お金が要る。
大いに働こう。