東京、山形、米沢

7/5はいつもお世話になっている米沢のFROM DUSKよっちさんと、ARBのミナちゃんの合同誕生会に参加した後、お腹一杯のまま夜行バスに乗り東京へ向かいました。

 

いつもお世話になっているAPIA40さんのライブを皮切りに、

5月にお世話になった高橋柚一郎くんとのレコーディング、

いつもお世話になっているチャン・オータのバンド一本刃レコ発に時既に遅しで参戦し、

いつもお世話になっている新宿大久保ひかりのうまにて自主企画、ふじたゆかりさんと高井息吹さんとのスリーマン。

そしていつもお世話になっている雨本ふみちゃんとのツーマン。初めましての稲生座さん、お世話になりありがとうございました。

 

東京にいる間ずっと泊めてくれた米沢の先輩ゆうこちゃん。

稲生座の後、夜行バスを逃した飲んだくれ2人(私とふみちゃん)を快く泊めてくれた、東京の先輩ミュージシャン齊藤さっこさん。

レコーディングからミックスまで現在進行形でお世話になりまくっている真殿さん。

 

わたし、人にお世話になりまくってんなぁ。本当に、ありがとうございます。

感謝してもしても、言葉重ねてもし尽せないけど、

とってもありがたくて、嬉しいな。ありがとう。

 

ご一緒させていただいたミュージシャンは、音楽って楽しいんだよ、と教えてくれる方ばかり。

嬉しい、楽しい。ありがとうございました。

そして私たちのステージを見てくださった全ての皆様。本当にありがとうございました。

 

勢いに任せてやりっぱなしの私と、

マイペースで丁寧に生きるひーちゃん。

彼女は、人と関わるという事を、一番近くで見せてくれる大切なメンバーです。