3/11山形RAF-REC、3/12天童やま竹

今朝はこの週末の戦利品で贅沢な朝ごはん。というかもう昼。

 

3/11は山形RAF-RECにて、池間由布子さんのレコ発にて演奏をさせていただきました。

池間さんは昨年、ヒサヨの企画で山形にいらしていた女性で、とても素敵な声の歌うたいさん。そして可愛い。ライブ、というよりも、彼女の部屋に行ったような気持になるステージです。

今回リリースされた『明るい窓』はもちろん、入手しましたが(ご厚意でわたしの音源と交換してくださった。。ありがとうございます)、池間さんが参加されているテープ『真夜中フォークの女神たち』をも入手。念願の台所CDラジカセで聞く最初のテープは、こちらになりました。

 

とってもとっても、良い選択だったと思います。ご満悦。

音源聞きながら、ぷぷっとニヤついたり、大声をたてて笑ってしまったり、切なくて悲しくて泣いてしまったり。A面からB面へひっくり返す作業も愛おしく。音楽っていいな、と思いました。

 

3/11は東日本大震災が発生した日。誰もかも、忘れることができない日です。それでも、口に出すにはたくさんの葛藤があるし、自分の無知さと無力さを痛く感じます。

今年は数日前からぶらり福島車中泊の旅をしてみました。震災後何度も何度も足を運んでくれているアーティストに会いに行くこと、現地で生活をしている仲間に会いに行くこと、なにか、私にもできることがないか、を訪ねる旅をしました。

沢山の思いに触れて、やはり自分の無力さは埋まらなくて、すべてがすっきり片付くことなんてなくて、

それでも、音楽や絵や踊りといった表現活動と、そこに集う人たちと時間を共有することで、救われました。

 

たくさんの気持ちに想いを馳せた3/11は、とにかく今できる限りの精一杯のステージを紡ぎました。

初めて見てくださった方や、音源を手にしてくださった方も多く、何から何まで感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。一人では過ごすことができない夜、池間由布子さん、maquaroniさん、うたたねこ。ちゃん、高取さん、ヒサヨ、沢山のお客様と、あの優しい空間でご一緒できたこと本当にありがたかったです。

 

RAF-RECライブ後、いつも山形市でお世話になっているオリハントのみきさん、梅津さん宅にお世話になり、明けて12日は午前中は梅津家にて各々創作活動に打ち込み。わたしはギターの練習、みきさんはミシンで何かしらを一心不乱にカタカタカタ・・・、梅津さんはレザーと鋲でロックな小物を。こういう時間、大好きです。

午後からは東根市観光に連れて行ってもらいました。

 

東根市は私の知らない文化の町でした。第二次世界大戦中、日本軍の駐屯地で、敗戦後はアメリカ軍の駐屯地となり、現在は自衛隊の駐屯地。アメリカの文化がのこる駅宿舎。

それから天然記念物に指定されている樹齢1500年の大ケヤキは、樹木、というより、生き物、といった印象。いまだに春には新緑をつけるそう。生きてるって凄い。同じ県内に住みながら、全く知りませんでした。

手作りベーグルとコーヒースタンド『山ベーグル』さんに初めて伺えました。こちらも、時々お店でライブをしているという情報を得たみきさんが、『お話ししたくて』とのことで同行しました。到着した時には『ベーグル売り切れました』の看板。がびーんと思って店内に入ると、『ベーグル、ハムサンドならあと5つだけあります』とのことで、晴れて本日の朝ごはんとなりました。お話を伺っていたら、前に県内でハードコアバンドをしていた方だそうで、急に親近感がわきました。また行こう。

 

そして夜ライブでお邪魔する『やま竹』という手打ちそば屋さん。鴨せいろ蕎麦をいただきました、旨かった・・・。

ライブは一組3曲まで、12組出演という地元アーティストの持ち寄りパーティー的なイベント。やまやで好物のドライフルーツや豆類をしこたま買い込み、挑みました。三曲だけでリハもなかったので、とにかく、一瞬で会場が賑わえば良いな、と思って演奏しました。音楽を楽しむ土壌のある方々ばかりで、初めましてで、少々荒い演奏でしたが盛り上がってくださり、有難かったです。

 

県内の女性アーティストが勢ぞろいしていて、偉大な諸先輩方や、お名前はかねがねでしたが初見の方とつながることができ、嬉しかったです。また、この二日間、maquaroniにかなこさんとご一緒できたのですが、かなこさんは私が赤く恥じらえ時代から大好きな、そして偉大な先輩だったので、なんだか距離が縮まったように感じられて、とても嬉しかったです。6月、maquaroniさんの企画にも誘っていただきました。うれしい。頑張ります。詳細決まったらUPします。宜しければ是非足を運んでください。6/17です。

 

やまやで買い込んで残ったドライフルーツが、またも、めでたく本日の朝ごはんとなりました。