12/5の日記

とにかく、気の済むまで泣いて、仲間にも慰めてもらったりして、(30手前で、本当に恥ずかしながらも。優しい仲間に感謝しかないです。ありがとう。)
打ち上げも楽しく参加しそのまま就寝。
翌朝は山形市の臥龍温泉保養センターという、温泉へ。熱いお湯で、地元のおじいちゃんおばあちゃんが愛用している感じの名湯でした。お肌も髪もすべすべ。
かなり元気が戻ってきました。

そのまま、阿部ギターさんの工房へお邪魔。

山形市で20年以上、一人でギターの製作や修理をし続けているギター職人さん。お話を沢山してくれました。
働くということ、技術を得ること、センスを磨くこと、人と生きるということ、仕事をするということ。

どれもこれも、今の自分のうだうだした心に、まっすぐ刺さり、直接、響くものでした。

本当にありがとうございました。

とても有意義な時間を過ごし、米沢へ。
帰り道に、見事な虹を見れたことも、なんだか偶然ではないように思いました。

この日はカナダのワーキングホリデーから帰国した友人と、東京から帰郷した友人と、久しぶりに会う約束をしていました。
どちらも海外生活体験者なので、話しが本当に面白く、わたしも最後のチャンスで俄然、ワーキングホリデーに行きたくなりました。

うふカフェさんでランチしつつ、話し足りず、
さわらびさんへ移り、日本酒をのみながら、話し足りず、
最後は安定のフロムダスク。という、私にしてはかなりの豪遊をしてしまいました。

本当にいろんな経験をみんながそれぞれにしている。それを、教えてくれる。ありがとうございました。勉強になりました。

自分の未来の動きに、具体的な目標ができた感じがします。