曲ができた

ネガティブな感情が爆発するとき、

 

曲ができることが多い。

 

でももう、ただ暗いだけの曲は書かないと思う。必要がなければ。

 

ネガティブな感情を無視せず、

 

無かったことにせず、

 

自分の弱いところ、未熟なところ、醜いところを

 

認めて、

 

そこからの立ち直りとかを洞察して、

 

一曲にしたい、

 

と、今は思っている。

 

それから、メロディーとの融合。

 

これが一番、重要で難しくて楽しい事。