神戸

神戸ブルーポートにて、ツアー初日、ありがとうございました!


店長川内さん。温かい愛で迎えてくださりありがとうございました。
共演の後藤田さんも29歳。
nextベースのトムくんも29歳。
最後に現れたケイタロウさんも29歳。
久代も29歳。いろんな29歳が居ました。
わたしはどんな風に映るのだろう。
今回のイベントには美味しいフード出店があって、そこを担当していた、まーちさんという女性が、素晴らしかった。
本当にご飯を作るのが好きで、【フード】というパートに誇りを持っていた。フードでお客さんにもお店にも喜んでもらうために、一生懸命考えて、行動している、と自らはっきり言える彼女がとても眩しかった。フードを始めてもう4年目らしい。こんなに続けられると思っていなかったけれど、お店やバンドマンが呼んでくれるから、全国どこへでも、フードを作りに行く。ありがたいことだ、と話す。
この日出ていた三色丼の照り鳥のせは、本当に絶妙な優しい味付けで、絶品でした。
実力がちゃんとあるけど、彼女は、『人との繋がりが無かったら、何にもできない。』と断言していた。出店したら、必ず、その店の人や主催者さん、バンドマンと連絡先を交換して、友達になって次も呼んでもらえるよう話をする、と決めている、と。
良い商品を作ってる、
良い音楽をやってる、それだけではダメで。
人との繋がりが無ければ、何もできないのだ。と。
思えばわたしは、ライブの後に人と話すのがとても苦手だった。
それは、自分の演奏がどう見られたのか、という評価ばかりが気になって、人と向き合う自信がどんどん無くなってしまうからだと思う。
その感情に流されて、挨拶だけして帰る私は、とても無愛想でまた呼びたいとは思えなかっただろうな。
勇気を出して、店長さんやドリンカーさんと話をしにカウンターへ。そしたら、とっても楽しかった。
リュージさんの話、面白かったなぁ。
途中からいらした、まつたけなぎささんのキャラクター、最高に面白かった。
とりあえず私は35歳くらいに見られてた。(笑)あるある。
初対面の人と、たくさん笑った。
友達が、増えた。
ブルーポートは、きっとまた来れると思う。
というか、来たい。もうみんな、友達だと思ってるからね。
本当に貴重な一夜でした。
ツアーに連れてきてくれたnext先輩に感謝。
いつもと違う動きをするからこそ見えた、自分の感情や、メンバーの心情や、新しい出会いがたくさんあって、実り多い初日でした。
今日は大阪。どんな1日だろう。
目標は、ありのままの声を出す。
ありのままで、あれ。