お盆。

楽しかったお盆が終わりました。

14日の高畠ワイナリーさんの、ふるさと夏祭りでのステージは心地よい大自然の中、のびのび演奏させていただきました。CDを買ってくださった方、遠くの席から聞いてくださった方、いろんな方に見てもらえてうれしかったです。担当の今野さんには大変お世話になりました。リラックスした感じの方でこちらもリラックスできました。ご縁をつないでいただいた堀謙太郎くん、ありがとうございました!

そして共演の、やってもーたろ!ちゃん。ハタチとは思えない作曲センスとステージングと、ハタチならではの葛藤が愛おしいですね。もう。ご一緒できて、とてもたのしかったなぁ~。

昔、とにかく苦手だった『街フェス系』のステージも、楽しめるようになりました。お客様と、自分と、空間の、一番良い共通項で楽しめるようになりました。29歳にして。相手も自分も心地よく楽しめるフィールドが広くなると、生きやすい環境が増えるので大変心が健やかですね。

でも、昔は、とにかく、自分のステージングにこだわってしまうことと、レパートリーが少ないことが相まって、苦しかったなぁ。今もまだ、まだ、レパートリーが足りないですけどね。世の中は、そうやって順応していくことを『迎合』と呼ぶかもしれないけど。それでもいいです。どうでもいいです。

 

ひちゃくんやSaDさんが見に来てくださって、知り合いの顔にはやっぱりホッとさせられます。どうもありがとうございました。

 

母と姉と合流して、大平の母方の祖母の実家にお墓参りに行きました。

大平はいつも、自然がでっかくて、大好きです。立派な畑も、牛もいます。山も、川も。温泉もあるんです。

生きる力を充電できるような場所です。気が向いたら、人生で一度は行ってみてくださいね。

お土産に、採れたてのトウモロコシとトマトをたくさんいただきました。これで秋口まで食べていける。。。

ありがとうございます!!幸せ。