徒然なるままに

どたばたして、沢山の新しい体験と学びの多い一週間でしたが、もう忙しすぎて&体力の回復が最重要で、なかなかブログを更新できず。

 

言いたいことや、学んだことは、沢山ありすぎるから、

歌に昇華できるといいな。

 

8/6・7は茨城県ひたちなかROCK IN JAPANにK太郎ピザ出店のお手伝い。一日六万人だって。それが4日間で24万人。オープンから途切れることなくお客様。すさまじい現場でしたが、スタッフの皆さんがとにかくタフ。弱音など吐かない。かなり達成感のある2日間でした。

この時仕事をしながら音楽を聴きながら感じたことは、

本当に歌って自由なんだなぁということと、改めて、パワーがあるものなんだなぁ、と。

その中で、私は、今は、突き抜けて真っ直ぐで柔らかい音であり、なお、どこか仄暗くて絶望している音を出したいな、とひたすらかき氷を作りながらうすぼんやり思ったりしました。

それから、睡眠の偉大さを実感し、腰を下ろしていただくことのできる朝食(画像:朝定食Aさば)の幸せをかみしめました。

 

8/11はO-BON ROCK FES 2016、地元米沢のPOPバンドthe daffodils主催のお盆恒例イベント。最高にあったかくて、楽しい一日。いつも帰省のタイミングで企画を打ってくれるthe daffodilsに感謝。時既に遅しはのびのび演奏できたし、相方ひーちゃんの誕生日で、みんなに祝福されるひーちゃんを見て嬉しくなりました。みんな本当にありがとう。

この日思ったことは、米沢の音楽シーンが、とても厚みを増してきていてすごくいい季節になったな、ということと、

時代がやっとKO-RIONIについてきたな!、ということ。とてもうれしい光景がARB全体に広がっていましたよ。

 

翌日12日は、山形Sandinistaへ酒田hopeを代表するバンドFRIDAYZのレコ発を見に行きました。企画は相方ひーちゃんの別バンドNUDEさん。すげーメンツでした。まぁとにかく、お客さんの人数も多くて、満杯のSandinista。山形、酒田、米沢、本当に県内が音楽的に楽しくなってきているって、実感ばかりでした。その時代に生きれて、うれしい。

 

明日は初めての高畠ワイナリーさんで、やってもーたろ!ちゃんと共演です。

今月はもーたろちゃんとご一緒のステージが多くて嬉しい。わし。

彼女のまっすぐで嘘がない瞳がとても好き。言葉を紡ぐリズムも好き。

高畠ワイナリー、とても、楽しみで、とても、緊張しているので早く寝ることにします!!