山田晃士&流浪の朝謡さん。

年に一度のお約束。

またまた米沢にライブしに来てくださって、また前座させていただきました。山田晃士&流浪の朝謡さん!
会場はカフェ・クレッシェンド。相変わらずの満員御礼で、熱気ムンムン。
以前にも増してキレッキレのステージ。やっぱりすごいなぁ。新曲も素敵だったな〜。
 
本間電子楽団さんは楽しいステージで、8年ほど前にお世話になった方々に久しぶりに会えて嬉しかったなぁ。そしたら、また小国町の白い森音楽祭に誘っていただき、心底嬉しい!ありがとうございます!
 
それにしても暑かったですねぇ。
演者さんもちろん、お客様、スタッフ様、皆様お疲れ様でした〜!
あべは明日も仕事のため、早々に母と帰路に。
途中ご飯を食べながら、今の仕事を今月いっぱいで辞める事を伝えました。
 
音楽だけやってみる期間がどうしても、欲しかった。
お店のスタッフが揃い、とても優秀なので、今だと思った。
オーナーに伝えたら、オーナーもやってみるべしと送り出してくれた。
母は驚いたけど咎めなかった。
仕事として、頑張るんだよ、と言ってくれた。
 
それだけで充分。
良いとこだけ、ずっと大事にしてたい。
本当にどうもありがとう。
 
今日のライブをもって終了する予定だった熊本県への義援金については、
改めて熊本県のHPを確認したところ、募集期間が来年の3月まで延びていたので、お勤めしている間は貢献したいと思って、今月いっぱいまで延期します。
 
お勤めやめたら、自分の面倒見るので手一杯で、CDの売上の半分を義援金にする制度は続けられないと思うので、やめます。
 
だからせめて、自分で決めた期間、のこり少し。目一杯、頭下げようと思います。
なんもかんも、今月いっぱい。
やりきろう。
『プライド?欲しければ、君にタダであげようか?』ってワタナベマモルさんの唄が頭の中でぐるぐるする昨今。